2008年11月30日

始まりました!! 東城宮原 イルミネーション

tiaraです。

 皆さま方のおかげをもちまして、8万件のアクセス数に達成いたしましたぴかぴか(新しい) ありがとうございますわーい(嬉しい顔)
 今後も地道に続けられたらいいな〜〜〜と思うところです。

今年は鬼太郎 さて、今夜から始まりましたよ! 東城宮原のイルミネーションぴかぴか(新しい) 早速見てきました車(セダン)

 東城市街から国道182号を福山方面へ10分弱。今年もホントにキレイでした。私のほかにも何台か車が停まっていました。駐車場は特にないので、皆さん、気をつけながら見ましょうね。

 本日から年明けまでかな。毎日夕方5時から夜10時まで点灯される予定です。
 今日は地元有志の『冬ボタルの会』ともう1つのグループさんが作業をされたそうですが、来週12月7日には地域の住民自治組織『久代東自治振興区』がさらに作業をされるそうです。まだ華やかになるのでしょうねハートたち(複数ハート)
 そして、その日と20日には、自治振興区でうどんのバザーもされるそうですから、皆さん温まりに行かれませんか?

 今日は晴れていて星空もキレイでした。
 山に囲まれて、明かりが少ないため、星空からわずかの街灯、そしてイルミネーションへ。暗闇の中に浮かびあがってホントに素敵ですよ揺れるハート
 
posted by tiara at 22:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月26日

帝釈峡近郷神楽競演大会

tiaraです。

 先週は
 初雪が積もりましたexclamation×2
 って、お伝えする予定だったんですが・・・。
 11月の初雪にしては結構降って、もちろんノーマルタイヤだった私の車(セダン)では怖くなってバスバスで帰りました・・・もうやだ〜(悲しい顔)
 今週は小春日和の予想のようです。次の雪まで少し間があきそうですね。終盤の紅葉と雪景色・・・きれいだったんですよるんるん

 さてさて、冬といえば、東城の冬の風物詩『帝釈峡近郷神楽競演大会』。今年で26回目となります。だいたい初雪がこのあたりで降るのですが、今年は12月7日()に開催されます。

 開催日 平成20年12月7日(日)午前10時〜
 会 場 東城町老人福祉センター(庄原市東城町川東1188−4)
 入場料 大人 2,500円 小人1,500円(前売券は500円引き)

08帝釈神楽ポスター.pdf
 
出演は、
 備中成羽社(岡山県高梁市) 神能国譲り
 山王神楽団(北広島町)   羅生門
 廣森神楽団(安芸高田市)  戻り橋
 もちろん庄原市東城町の比婆荒神神楽社も七座神事などを舞います。

 東城の比婆荒神神楽も国の重要無形民俗文化財に指定されていますが、高梁市の備中神楽も荒神神楽の流れをくんで、同じく国の指定を受けているそうですよぴかぴか(新しい)
 山王神楽団さんは、10月に備北丘陵公園でも上演されたようですね。今度のとは演目が違うので、また違った『山王神楽団』さんを見ることができますね。
 廣森神楽団のHP、キレイで面白かったです。『ぜんべえさんのあっちこっち』に東城が紹介される日を楽しみにしています。

 お得な前売り券は、電話でも予約できますよ。
 東城町観光振興キャンペーン実行委員会電話08477-2-5003
 今年も神楽ファンが熱い1日を過ごすことになるでしょうハートたち(複数ハート)
posted by tiara at 01:44| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月11日

もみじ

tiaraです。

 お気に入りのもみじが見たくて、土曜日の朝、あまり天気は良くなかったけど見てきました。

県道沿いのもみじ 県道23号、東城から庄原方面に向かいます。帝釈峡の手前、鬼の岩屋がある道の入り口、県道より低い川岸にあります。

お気に入りのもみじ この入口の紅葉は、それはそれは真っ赤っかに色を変えていました。今年はなんと見事なのでしょうか!!
 
 そして、お気にの紅葉は・・・黄色からオレンジに向かいながら、輝いて立っていましたよぴかぴか(新しい)

 8日(土)の朝の写真なので、今日はもっと様子が変っているでしょう。職場の帰りにはもう真っ暗で見えませんでした・・・。

 車に乗ったまま通り過ぎるだけでは見ることのできない景色。かといってこのあたりは、あまり歩くこともないのですが、この時期は特別!! 立ち止まって見たくなる『景色』が待っててくれますよ!
posted by tiara at 23:28| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月06日

紅葉

tiaraです。

 12日間のギャラリーが終わっちゃいましたね・・・。
 お通りの日には、ホントに多くの方が来てくださって、それぞれのブログに書いてくださってましたね。ありがとうございます。

イチョウの木 さて、今年の紅葉ですが、今が見頃でしょうか。
 私のお気に入りの帝釈にある県道23号沿いのイチョウの木がキレイに色を変えていました。やっとカメラにおさめることができました。

 もう1つの今年こそみたい!! 紅葉は、まだもうちょっと・・・でしたので、今年こそ!!ご紹介できるようがんばります。

 近年、紅葉はあまり良くない・・・との声も聞いていましたが、今年はちょっといい感じでは??と私は思っているのです。
 紅葉がキレイに色づくには、
 ●夏が暑く、日照時間が長い
●台風などの影響が少ない
●秋の昼夜の温度差が大きい
●秋の直射日光が強い      

などなどの気象条件がそろうとキレイに色を変えるそうです。
 う〜〜〜ん・・・確かに今年は台風も来なかったですよね。

 そんな庄原の紅葉を見にいらしてくださいな。

posted by tiara at 00:11| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月01日

川西八幡神社のお祭り

tiaraです。

 今日は、東城町川西にある八幡神社のお祭りでした。
 今まではお祭りのないときにしか行ったことがなかったので、初めて祭事に訪れてみました。

八幡神社と頭打 東城高校裏のお宅から子供たちが頭打や樽神輿でお宮まで向かいます。東城の町内でも子供が少なくなったので、神祇をする子がいないというのを聞いていましたが、川西は新しい住宅が多かったり、雇用促進住宅もあるせいか、結構子供がいるんだな・・・と感じました。
 それでも、今までお世話をしてくださった方々は、今年は子供が少ないと言われてましたが・・・。

 この八幡神社の祭礼は昔から11月1日に行われてきました。
 江戸時代、東城をおさめていた役人が町の祈祷のために、このあたりの15カ村の総鎮守であったといわれるこの神社の祭礼が終わったご神体(神輿)を町の天神社(天満宮)に招き、5日目に両方の神輿と合わせて行列を組んで町内を巡行しました。
 これが現在のお通りへとつながっているそうです。

 今回参加させていただいて、江戸時代からこの階段や坂道を同じように通ってきたのかな・・・ふとタイムスリップしたような感覚を覚えました。

 神輿は、八幡神社を出発され、今夜から三楽荘さんへお泊まりのはずです。ギャラリーの時にあったあのお神輿はこうやってここに来たのか・・・とはじめて私の中でつながったような気がしました。

 お通りでは祭事はありませんので、神輿は出ません。
 そのもととなった11月5日(火)の『五日催し』で、川東の秋葉神社のお神輿なども加わり東城の町を巡行し東城の発展や平和を願い、また川西に帰られます。
 この日も数は少ないですが、母衣(ほろ)やかわいい稚児行列も出ますよ。
 
 周囲の山々が、キレイになってきました。
 5日は平日ですが、ぜひ地域のお祭りを体験しにいらしてください。
posted by tiara at 23:29| Comment(15) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。