2010年03月29日

さとやまの桜と福朗展 (ゆめさくら)

こんにちは わーい(嬉しい顔)

現在、ゆめさくらさんで大好評開催中のイベント
ご案内しま〜す るんるん

そのイベントとは・・・チラシをチェック

005.JPG

手仕事 さとやまの桜と福朗展
2010.3/26(金)〜4/18(日)
8:30-18:00 (3月中は17:00まで)

庄原はもちろん、三次・福山・島根県や山口県など
作家40人 2960羽のふくろうに出会えますヨ 揺れるハート

布細工・ビーズ細工・木工・陶芸など
色んな創作ふくろうの展示と販売ですぴかぴか(新しい)

004.JPG

001.JPG

めっちゃカワイイふくろうでしょ 
皆さん、お部屋のインテリアに、どーですか?
ふくろうは、福を呼ぶと言われ、縁起が良いとされています

皆さんも、オリジナルのふくろうを作ってみませんか?
ふくろう手作り体験イベントも開催されますよ
4/3(土)4/8(月)4/10(土)4/11(日)

おっと! 大事なお知らせ! 
ゆめさくらさんでは、毎週(木)に
サービスディーを開催中ですよ


第1(木):お食事処 花ほぼろ
第2(木):米麦工房21めぐみ(パン屋さん)
第3(木):特産店(特産品など)
第4(木):ミルクファームHARU(アイスクリーム)

どんなサービスがあるのか、ゆめさくらさんへGO exclamation

これからの季節、上野公園や七塚原高原の桜見学
国営丘陵公園さんのスイセンファンタジー見学
かんぽの郷 庄原さんで温泉へ入ったあとなど
ぜひ、ゆめさくらさんへお越し下さいねッ グッド(上向き矢印)

【お問合せ】
食彩館しょうばら ゆめさくら(リンクOK)
庄原市新庄町291-1 
TEL:0824-75-4411
定休日:火曜日

by みーちゃん
(ナント、庄原の口コミ情報へ進出しました)
posted by みーちゃん at 15:06| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月17日

ヒバゴン40周年!

ヒバゴンと聞いて、反応できる方!
なかなかの「しょうばら通ぴかぴか(新しい)」ですね。

ヒバゴンとは、ある広島県北部の田舎を賑わせた猿人なる謎の生物です。
知らない方の為にざっと概要を・・・


ヒバゴン
=比婆郡西城町油木地区、“伊邪那美命”の御陵のある山(比婆山:標高1256m)の麓を中心に昭和45年〜49年にかけ多数目撃され、マスコミをはじめ探検隊等多くの人が詰掛け、町をにぎわした猿とも熊ともつかない謎の生物。
2004年には、ヒバゴンを題材にした映画“ヒナゴン”が上映される。伊原剛志さん、井川遥さんなど多数有名俳優陣がそろい、町内は一時、大混乱となる。

<特徴>
○身長1.5〜1.6m
○足跡は27〜30cm
○体重は約80〜90kgと推定
○顔は逆三角形で、人間とよく似ている、しかし全体に薄い黒に近い茶褐色の毛に覆われ、目が鋭くギョロッとしている。
○頭には5cmほどの黒に近い茶褐色の毛が逆立っている。
○ゴリラのような体つき、黒に近い茶褐色の毛で覆われ胸には白っぽい毛が見られる。
○動作は鈍く、人を恐れる様子はない。



そして今年は、ヒバゴンが始めて目撃されて40年目目にあたります。

ヒバゴンが数多く目撃された庄原市西城町では、『ヒバゴンイヤー』と題して、町を盛り上げる活動を開始しています。


〜西城町で計画中のプロジェクト〜
ヒバゴン切手、ヒバゴン路線バス、ヒバゴン駅スタンプ、ヒバゴンショップ、人力ヒバゴンイルミネーション、記念誌、ヒバゴン着ぐるみ、ヒバゴン絵本、ヒバゴンフェスティバル・・・etc.


そして、早くも4月から2つのヒバゴンイヤー企画が始動します!!

◎ヒバゴンバスのお披露目!!
西城町内を走る路線バスに、ヒバゴンが仲間入り!
4月4日(日)にヒバゴンのお披露目をする・・らしい、という口コミがあります。

◎ヒバゴン乗車券が販売されます!!
スクールバスで通学する小中学生が対象。スクールバスの乗車券がヒバゴンに!!
西城町の学校に通うしか、入手する手段がないのか!?
他の町に住むヒバゴンファンは、いまから学校に通う・・・わけにはいかないですよね。

40周年.JPG

2010年の一年間は『ヒバゴンイヤー』、ヒバゴン40周年!!

今年は、福山の坂本竜馬!ではなく、ヒバゴンです!!

庄原市の西城は、ヒバゴンで盛り上がります!!
posted by 庄原口コミ情報管理人 at 15:24| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さとバス運行!!(2)

庄原発着の、庄原市内のさとやまをバスツアーで楽しむ『さとバス』!

第2弾目です!

今回の『さとバス』は、以下の3ツアー


@春山の目覚め!古民家で楽しむ山菜の会
料金:7,500円 出発日:4月26日(月)
山菜に詳しい地元の方と一緒に春山を歩き、学びながら山菜採りを楽しみます。昼食は古民家で、採ったばかりの山菜をみんなで料理!自家製の山菜天ぷらやヨモギもちを堪能。
里山の息吹をいただいて心も体も元気に。古民家の縁側では春のやわらかな日差しのもと、春山のぬくもりを感じてください。
採った山菜のお土産付きです。近くの野菜畑で“夏野菜の苗の植え付け”も体験。
R0016718.JPG    P1080848.JPG

Aりんごのお花見!春のアップルロードをのんびり散歩
料金:7,500円 出発日:4月27日(火)
りんご農園の間を通り抜けるアップルロード。春のアップルロードはりんごの花が咲き誇り、のんびり散歩するのにぴったり。
新緑の山々とりんごの花を愛でながら、りんご農園の方のお話を聞きます。高野りんごのおいしさの秘密を探りましょう!
かやぶきの家「あおさいりんご園」では高野りんごを使った「ふじのや」のアップルパイと青才さん自家製の野草茶を頂きます。
昼食は、「りんご畑」のヘルシーな山菜バイキングを満喫。
クラフト工芸、“トールペイント”にも挑戦!
高野りんご園2.JPG    高野りんご園3.JPG

B地元案内人と歩く!道後山山麓の山野草に出会う
料金:7,500円 出発日:5月14日(金)・26日(水)
山野草に詳しい地元案内人と一緒に道後山山麓を歩きます。春の陽気で可憐に咲く山野草をゆっくり楽しみながら学びます。
スミレの女王“サクラスミレ”など、いろいろな種類の花と出会った後は、ふもとの「やまびこ茶屋」で地元のお漬物とお茶を頂いてほっと一息。
昼食は地元食材の代表格“比婆牛”と清流にすむ岩魚の一種“ゴギ”を堪能できる「陰陽五行御膳」をお楽しみください。地元食材を使った特別メニューです。
DSC_0054.JPG    DSC_0035.JPG


庄原市内発着のさとバス。
庄原市内の発着場所は、庄原バスセンター、かんぽの郷庄原、食彩館ゆめさくらの3箇所!
高速バスを利用して広島市内からもご参加いただけます。


詳しくは、庄原市観光協会連合会にお問合せください!!
0824-72-3385(庄原市観光協会連合会)



お申込み先↓
(株)中国トラベル庄原支店 0824-72-4588
posted by 庄原口コミ情報管理人 at 11:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。