2009年04月20日

たけのこ

こんにちは、tuzzyです。

先週末は、雲ひとつない快晴晴れ
半袖でも良いような天気が続き、絶好の行楽日和となりました。
どこかに出かけられた方も多いのではないでしょうか?新幹線

私は、先日初たけのこのよる、初タケノコのための、初タケノコの木の芽和えを作ってみました。レストラン


タケノコと時を同じくして、芽吹く山椒の新芽20090418080004.jpg


私の家では、木の芽と筍がほぼ同時に生えるのですが
今年は筍の方が少し早いようで、摘むのが可哀想なくらい小さくてがく〜(落胆した顔)
木の芽の量は少なめにしてみました。
20090418080934.jpg
山椒の、あの『ぷ〜ん』と鼻をつく臭さが堪らないるんるんのですが、
今回は仕方がないですね。勘弁してやりましょう。ふらふら


後は、摩り下ろして、20090418081212.jpg
味噌と砂糖。
みりんや酒なんか加えて(適当)、あらかじめダシで煮付けたタケノコを和えると完成です。

20090418082253.jpg


酒のつまみや、おかずにする場合は、味を濃い目にするためにタケノコを小さく切ったり。

山椒が苦手な方や、薄味が好きな方はタケノコを大きく切ったり、山椒を少なくしたり。。。

今だけ、楽しめる旬の味ぴかぴか(新しい)

木の芽(山椒)はスーパーでも見かけるので、
誰でも作ることができると思います。

私は、分量がいつも適当なので詳細はかけませんがあせあせ(飛び散る汗)、適当でも出来る簡単な料理ですので、
興味がある方は是非作ってみてくださいねるんるん
posted by tuzzy at 11:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。