2009年06月11日

展示会のお知らせ

食彩館しょうばらゆめさくら

6月11日(木)〜17日(水)まで

             「ちくちくはうす玉手箱展示会」が行われています。
File0426.jpg



「ちくちくはうす 玉手箱」
毎月16日〜22日オープンしている工房です

「さをり織り」による手織りや糸つむぎなどの服や帽子、バック小物などの展示を行っています。


「さをり織り」は約35年前に大阪で生まれたもので、手織法の一種。

「城みさを」という方が発案者で、
「みさをの織り」を縮めて「さをり」とネーミングしたといわれています。

また、差異を織るという意味も込められているようです。


「さをり織り」の最大の特徴は決まり事や制約は一切ないことです。
その自由奔放な手法は「現代手織」という別名があるほどで、伝統や束縛から解放された、新しいスタイルの手織です。

さをり織りはその人の個性そのもの!


展示された品は、織った方の強い個性。

その強い個性を感じてみてはいかがですか?

きっとあなたを驚かせてくれるとおもいますよ 



「ちくちくはうす 玉手箱」
 宍戸澄江さん 0824-72-2722





<展示場所>
庄原ゆめさくら外観.jpg     image018.jpg
食彩館しょうばらゆめさくら
広島県庄原市新庄町291-1 0824-75-4411
営業時間:8:30〜18:00(朝どり市8:30〜16:00)
休日:火曜日(祝日の場合翌日)

posted by 庄原口コミ情報管理人 at 17:24| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ピンポン、おはようございます。朝早くからお邪魔します。
朝食の用意でしたか。。。。
”ゆめさくら”の写真を見て故郷が懐かしくなりました。庄原に帰った時は近いせいもありますが朝市に行きます。
こちらは、先日の土曜日に田植えがいっせいに行われ、夜は蛙が声高らかに鳴いています。
”恋の季節”なのですかね!!!
では、またお邪魔します。
Posted by ろく at 2009年06月13日 06:58
>ろくさん
今週あたりからホタルを見かけることが多くなりました。蛙に負けじと頑張っているようです。『光の求愛合戦』はまだ下火ですが、7月の始めには十分楽しめる数になるのではないでしょうか。
これから川の辺では『恋の季節』を迎えそうですね。
Posted by 庄原口コミ情報管理人 at 2009年06月18日 08:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。