2009年08月14日

庄原市内の祭り直前情報(東城・比和)

こんにちは!!tuzzyです晴れ

暑いですね。グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
今朝の庄原は、気温が急激に下がりバッド(下向き矢印)、寒さを覚える程でしたふらふら。。

これは、盆を過ぎるころの庄原では、定番の気温変化です。

毎年、この気候になると「お盆がきたなぁ」と思いますわーい(嬉しい顔)

庄原にお越しの皆様、帰省中の皆様、
「お昼は盆地気候により、中国地方で一番暑くなり、朝晩はどこよりも冷え込む・・」そんな温度変化には、十分注意してくださいねわーい(嬉しい顔)



さて、今回は明日、
8月15日に行われる、「東城『遊夏祭』」(東城町)と、「ふるさと盆踊り花火大会」(比和町)の直前情報をお伝えしまするんるん




まずは、
広島県庄原市東城町で行われる。東城『遊夏祭』!

花火(東城遊夏祭).JPG    遊夏祭(東城).JPG


開催時間16:00〜21:00
くわしくはこちら⇒http://www.city.shobara.hiroshima.jp/shinshi/kankobunkasport/sightseeing/tojyo/to-ibento/to-yuukasai.asp

東城町は遺跡が多く、世界三大天然橋「雄橋」がある帝釈峡は県内ではおなじみの観光名所として知られています。

そんな歴史と伝統を受け継ぐ盆踊りが「遊夏祭」の見所!!

また、花火の打ち上げ数は1,300どんっ(衝撃)exclamation×2

これは、庄原市内の花火大会としては第2位の規模を誇ります。

さらに祭りの会場は、中国自動車道東城ICから、2分とかからない場所にあり、まさに好立地るんるん!!


祭りの会場から、帝釈峡までは車(セダン)車で約20分車(セダン)で行くことができるので、帝釈峡で歴史のロマンを体感した後、「遊夏祭」に洒落こむぴかぴか(新しい)というのが私のお勧めです喫茶店
※帝釈峡にある鍾乳洞は涼しくて気持ちいいですよ〜わーい(嬉しい顔)






つづいて同日、15日に庄原市比和町で行われるのは

「ふるさと盆踊り花火大会」です!!

開催時間19:00〜22:00

こちらは参加型のお祭りです手(チョキ)

どの祭りでも行われるのは、盆踊りなんですが、、(当たり前ですがあせあせ(飛び散る汗)

「ふるさと盆踊り花火大会」の盆踊りに仮装して参加すると目・・・・・・
素敵なことがぴかぴか(新しい)。。。
※どんな仮装でもいいようです、、

さらにミニゲームなどもあるそうです。(まさに参加型いい気分(温泉)

花火の発数は250発と、他の庄原市内の花火に比べ少ないですが、会場近くを流れる比和川周辺には700個余りの灯籠が設置されていて、その後ろを花火がパッと花開きます。
その瞬間の景色の美しさは、見た人にしか味わえません晴れ

tourou(比和).jpg

また、花火が苦手な方などにはゆったりと祭りを満喫できると思います。



明日から私も盆休みです。

みなさんも楽しいお盆を迎えることができますように祈ってますわーい(嬉しい顔)。。


連絡先

東城「遊夏祭(ゆうかさい)」 08477-2-0525

ふるさと盆踊り花火大会 0824-85-2330
posted by tuzzy at 17:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。