2005年08月31日

ステーキ屋のカレーライスが人気

比婆牛のA4クラスぴかぴか(新しい)を提供する『ステーキハウス雄橋』。シェフは関西有名ホテルのフレンチ出身レストラン。まちのために無理やりUターンしてもらったお方わーい(嬉しい顔)手(チョキ)。フランス料理のフルコースも予約により(グループから)提供できるレストランと併設しているのが、『ステーキハウス雄橋』。比婆牛を大きなブロックで購入し、カットした端の肉もカレー用の寸胴鍋へ。よって比婆牛の旨みが存分に溶け込んだカレーが出来上がってしまいます。もちろんカレーは粉から手づくり目。大人向けのスパイスが効いたカレー。このカレー、帝釈峡の『まほろばの里』でも同じものが食べれます。三原市に住む帝釈峡ファンの方はタッパー持参でお持ち帰りされるとか(まほろばの里の料理担当者談)。値段も手頃。「道の駅の機能も有するレストラン」こと『遊YOUさろん東城』で、ぜひ一度ご賞味あれ!中国自動車道 東城ICすぐそば TEL08477−2−4444 定休日:水曜
posted by ハックルベリーフィン at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/6408309

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。